工場勤務

工場勤務に向いてる人の特徴【5つ】工場勤務は楽しいの?

工場の仕事に興味のある人が気になるのは『工場勤務は楽しいのか?』ということではないでしょうか?

僕は某製鉄所内の工場で働いているのですが、結論から言うと「工場の仕事が楽しくて楽しくてしょうがない!」という人はほとんどいないと考えていいでしょう。

人それぞれ考え方は違いますが、

  • 辛いか辛くないか
  • 仕事内容に給料が見合っているか
  • 人間関係はどうか
  • 仕事内容は自分の性格に合うか

このように楽しいか楽しくないかといった感覚よりも、自分に合った条件を基準にして仕事をしている人が多いです。

なので、ここでは工場勤務に興味がある人に向けて『工場勤務は楽しいのか?』という観点からではなく『工場勤務に向いている人の特徴』を紹介していきます。

工場勤務に向いている人の特徴

工場の仕事といっても様々な種類の仕事があります。

・ライン作業

・マシンオペレーター

・物流倉庫のピッキング作業

・大型車両の運転手

・溶接作業

・事務仕事

このように『何を作る工場か』『どのような仕事内容か』によって、作業内容は大幅に変わります。

業種・職種がたくさんあるので、すぐに嫌になって転職しないためにも、自分の性格に合った工場の仕事を探してみましょう。

 単調な作業が苦にならない

組立や検品などのライン作業は、

  • パーツを組み立てたる
  • 商品を加工する
  • 商品を袋詰めする

このようにベルトコンベア上で作業をするもので、一定のペースでノルマを達成するまで黙々と作業をしていきます。

そのため、単調な作業の繰り返しになるので直ぐに飽きてしまう人もいます。

なので、集中力や忍耐力に自信のあって一つのことに没頭できる人は単純な作業でも苦にならないことでしょう。

飽きやすい作業ですが

・「こうすれば見栄えが良くなるな」

・「こうやればもっと早くできるじゃん」

などと考えながらやれば楽しいし時間が経つのも早く感じます。

考えて仕事をする人ほど上達は早く、ほかの人とクオリティに差が出てくるので、単調な仕事が好きな人は工場のライン作業が向いているといえます。

ファブリーク
ファブリーク
  そのうち評価されるようになって、班長⇒工場長などと出世していくこともありますよ。

 

色んな免許を取りたい人

大きい工場になってくると色んな種類の免許が必要になってきます。

入社してから免許を取得する会社もあれば、仕事に必要な免許を持っている人を優遇している会社もあります。

自分が興味のある免許を取得したいのであれば、求人で仕事内容や免許が取得できるかなど気になることは調べておくべきです。

  • フォークリフト運転技能士
  • クレーン運転士
  • 大型車両、大型特殊車両
  • 自動車整備士
  • 電気工事士
  • アーク溶接、ガス溶接

このように職場によって様々な種類の免許が必要になってきます。

色んな仕事に興味があって免許を取得したい人は、工場で働くのが楽しくなり向上心も出てくることでしょう。

ファブリーク
ファブリーク
   仕事内容や工場の規模が大きくなると色んな免許が必要になってくるよ

 

機械の運転をしてみたい

  • フォークリフトやクレーンの運転士
  • トレーラーやブルなどの大型車両の運転手
  • ベルトコンベアのマシンオペレター

など、機械の運転をするのが好きな人は工場勤務に向いています。

機械といっても大~小まで色んな種類がありますが、クレーンや大型車両など規模の大きなものになってくると、免許を取得するのも仕事を覚えるのも難しくなってきます。

難しい分、仕事を覚えたときは達成感や充実感が大きいです。

機械の運転の中でも人気があるのはフォークリフトではないでしょうか。

最大荷重1トン未満であれば、特別教育を受けるだけでフォークリフトの操作ができるようになります(要普通運転免許)。

最大荷重1トン以上のフォークリフトを操作するためには「フォークリフト運転技能講習」を受けて試験をお行うひつようがあります。

しかし、それほど難しいものではなく合格率は90%以上なので、比較的カンタンに取得できるのがフォークリフトの資格の魅力です。

フォークリフトを扱う仕事は多く求人がたくさんあるので、免許をもっていれば仕事に困ることはないでしょう。

 一人作業が好き

一人で作業をするのが好きな人は工場勤務に向いています。

  • ライン作業
  • マシンオペレーター
  • 重機の運転手

などの仕事は、一人の時間が多い作業です。

朝礼や終礼など《報・連・相》が必要な時以外は、仕事の間はコミュニケーションをとる必要はほとんどありません。

仕事に追われて自分のペースで作業ができないときもありますが、一人作業が好きな人はそれほど苦にならないことでしょう。

工場の仕事は一人作業が多いイメージですが、扱う商品が大きくなればなるほど人数が必要になってくるものです。(※玉掛け作業が必要となる沿岸作業など)

そうすると、周囲の人とコミュニケーションが必要になってくるので、グループの中に〝我〟が強い人がいたりすると、人間関係のトラブルになったりします。

工場によって扱う商品が違って仕事内容も変わってくるので、一人作業が好きな人は求人をよく見て仕事を選ぶようにしましょう。

コミュ障が工場勤務に向いてない理由!【コミュ二ケーションは必要】「工場の仕事ならコミュ障でも大丈夫だよ」このような記事をネットでよく見ます。しかし、工場勤務でも周囲とコミュニケーションをとらなければいけないことがあるのです。こでは、コミュ障でコミュ力がないけれど「工場の仕事に興味あるんだよなぁ」という方へ向けて『工場の仕事でもコミュニケーションは必要だ』ということを伝えていきます。...

 

物作りが好き

溶接作業や切断作業などを用いて製品を加工する工場は、物作りが好きな人に向いている仕事です。

工場では機械化が進んでいますが、それでも細かいところはまだまだ人の手が必要になってくることが多いです。

高いスキルが必要になってくるので、自分の手で製品の形になっていくのを見れるのは喜びや誇りを持てます。

『自分が製造した製品が役に立っている』という実感が沸くので、達成感や充実感を肌で感じることができます。 

 

 工場の仕事に興味があるなら転職しよう

工場勤務に向いてる人の特徴を読んで、自分に当てはまるものがあるなら工場の仕事に転職しましょう。

今の仕事に不満があって工場勤務に興味がるなら、転職サイトに登録だけでもしておきましょう。

もしあなたが「今は転職を考えてないんだよなぁ」と思っていても、今すぐ転職サイトに登録するのをお勧めします。

なぜなら、今の仕事でストレスが溜まったり疲労困憊になったりすると「転職サイトなんていつでも登録できるからいいや」と考えていても、気力がなくなり転職サイトに登録するという行動さえもできなくなってしまうからです。

今の仕事で「こんな仕事もうやってられない!」と思った瞬間に、転職サイトに登録しましょう。

気になる求人情報を探しておけば、あなたに転職という選択肢が増えるので、ストレスで鬱病になったり、過労で体調を崩す前に転職という解決方法に行動を移すことができるのです。

ですから、手遅れになる前に転職サイトに登録することをオススメします。

何も今すぐに転職しろと言っているわけではありません。

【転職サイトに登録】するだけでも、『今の仕事を辞めても自分には次があるんだ!!』という気持ちになり、【いつでも仕事を辞められる準備】を始めることができます。

あなたに届く求人を眺めながら、今より条件のいい求人があったら転職してしまえばいいのです。

登録していないと、あなたの目的や条件にあった求人があっても知ることさえできず、絶好のチャンスを逃すこととなってしまいますよ。

【⇩工場勤務に興味があるならリクナビNEXTで転職⇩】



まとめ

工場勤務といっても、扱う商品によって職種や業種が変わってきます。

仕事内容によってあなたに向いている工場の特徴が変わってくるので、求人を良く見て自分に合った会社を探してください。

あなたの特徴にあった工場の仕事を探すならリクナビNEXTがおススメです。

リクナビNEXTなら登録は無料ですし、あなたの情報や希望を入力しておくだけで、登録情報にピッタリな求人をメールで紹介してくれます。

少しでも工場勤務に興味があるならリクナビNEXTに登録だけでもしておきましょう。

【⇓工場の仕事も充実しているリクナビNEXTに登録しよう⇓】



ABOUT ME
ファブリーク
ファブリーク
当サイトでは、工場の仕事に興味のある人や工場の仕事から転職したい人に向けて、10年以上工場勤務を続けてきた経験を元に、工場勤務の【仕事内容・人間関係・メリット・デメリット・役立つ商品・必要な免許】などを紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

<