工場から脱出したい!

転職を後悔しない考え方【3選】転職したけど前の職場に戻りたい!

あなたは、今働いている会社が嫌で『転職したい』と考えたことはありませんか?

  • 人間関係が嫌
  • 給料が安いから嫌
  • 休日が少ないから嫌
  • 通勤が遠いから嫌

このように会社に不満ばかりあると、転職したいと考えてしまいますよね。

「転職して成功だったよ」という人もいれば、「転職して後悔した!前の会社に戻りたい・・・」と考えてしまう人も実際にはたくさんいます。

転職先でも会社に対して不満ばかりが溜まって「こんな環境ではやっていけない!ここを抜け出せば次こそは成功するに違いない」何度も転職を繰り返す人もいます。

「今のタイミングで転職した方がいいかな?しない方がいいかな?」と決断を迷っている時は、どちらを選んでも後悔してしまうことが多いです。

理由は単純です。

転職した方がいいという気持ちと、しない方がいいという気持ちが拮抗しているからです。

【転職する>会社に残る】【転職する<会社に残る】という気持ちになるように、どちらかの気持ちが強くなければ、最初から悩んだりはしないはずですよね。

中途半端な気持ちで転職したら「ここの仕事も面白くないし、前の会社の方がましだった」と後悔するだろうし、今の会社に残っても「今の仕事環境は最悪だ、やっぱり転職したほうがいいのかな」と、また決断に悩む事でしょう。

 

では、転職して成功した人と後悔している人との違いは何があるのでしょうか。

それは【転職する前の考え方】にあったのです。

今の会社が嫌で転職したのに、転職先でも後悔はしたくないですよね。

これを読んで転職サイトに登録してから、じっくり転職について考えていきましょう。

『前の職場に戻りたい!』後悔しない転職前の考え方

せっかく転職して新しい生活をスタートさせたのに「こんなはずじゃなかった!」とか「これなら前の職場の方がよかった」と後悔したくないですよね。

転職で後悔や失敗しない為には、転職する前に【今の職場の足りないところ・自分の求めるところ】を観察して考えることが大切です。

それでは、転職して後悔しない為の考え方を紹介します。

一時の感情で会社を辞めない

会社で嫌なことがあったからといって「こんな会社もう辞めてやる!」と、一時の感情で会社を辞めることは避けて下さい。

言葉の通り、その瞬間だけ怒りや不満がMAXになっていて、視野の狭い状態になっているだけだからです。

ですから、転職するかしないか決断する際は、焦らずに気持ちを落ち着かせましょう。

焦っている精神状態で自分に選択を迫ると、決断した後で後悔してしまう可能性は高くなります。

一時の感情で会社を辞めてしまうように、焦っていると自分の行動にどこか無理が生じてしまったり、失敗しやすくなってしまいます。

このように、焦っていると一時の感情が高ぶって視野が狭くなり、選択肢を限定することになってしまいます。

そして決断した後に「やっぱりあの時あっちを選んでいたらよかった・・・」と、自分の選択に後悔することになるのです。

ですから、会社で嫌なことがあっても一度落ち着いて、自分の感情とよく向き合って物事を考えてみて下さい。

否定的な考えはやめる

職場の人間関係や様々なことで悩んでしまうと

  • 「こんな仕事環境ではもうやっていけない」
  • 「この職場を抜け出せばきっと上手く行くはずだ」

と、会社を辞めたいとか転職したいと考えてしまいますよね。

しかし、今の会社に不平不満しかないと感じながら転職するのであれば、きっと次の会社でも上手く行かずにまたすぐに次の会社も嫌になることでしょう。

なぜなら、今の会社の「あれが嫌だ、これが嫌だ」と否定的な目でしか周囲を見れないのであれば、その否定的な物の見方は転職しても変わることはないからです。

次の会社でも否定的な目でしか物事を捉えることができないので、また同じように嫌なことが起きているように思えてしまうでしょう。

そして、否定的な考えで物事を捉えていると、あなたの周囲はどんよりとした悪い雰囲気になっていってしまいます。

「そんなの決めつけるな!」と思うかもしれませんが、悪い雰囲気になるのには理由があります。

常に否定的な考えでいると、あなたは知らず知らずのうちに否定的な発言が増えていきます。

そうすると、否定的な発言を好まない人はあなたから離れていき、否定的な発言に慣れている人ばかりがあなたの周りに残ってしまうからです。

【類は友を呼ぶというように、否定的な考えばかりの人の周りには否定的な考えを持った人が集まり、否定的な会話ばかりが飛び交うようになります。

そのような人ばかりがいる雰囲気の中には「近づきたくない!」と感じてしまいますよね。

ですから「今の会社のあれも嫌だ、これも嫌だ」と否定的な考えで転職すると、転職先でも同じような否定的な考えの人ばかりがあなたの周りに集まってくるので「こんな雰囲気の職場は嫌だ」と後悔することになるでしょう。

今の職場を冷静に見る

否定的な考えでいると、今の会社にある【いいところ】が見えなくなってしまいます。

恵まれているところ・快適だと感じるところ・自分に合っているところなどが視界に入ってこなくなり、不平不満ばかり出てくるようになります。

そうならない為にも、今の職場を冷静に見て下さい。

職場に不満ばかりがあって、会社を辞めたいと考えている時、今の職場を冷静に見たらどのように見えてくるでしょうか。

  • 仕事内容の割には給料もいいしボーナスもある
  • 苦手な人もいるけど協力的でいい人も多い
  • 上司に怒鳴られる時もあるけど楽しく仕事ができる時もある

このように冷静になって今の職場をみると「否定的に考えてしまう面もあるけれど、肯定的に考えられる面もあるな」と、全てが辞めてしまいたい原因に当たるほど悪い環境ではないと気付くのではないでしょうか?

先程も述べましたが「今の職場には不満しかない!こんな会社辞めてやる!」という否定的な発想では、転職先でも同じ不満を抱いて後悔することになるでしょう。

否定的な考えでなくて

「今の会社の給料やボーナスには恵まれている。でも、このまま働いていても技術面で成長はできない。キャリアアップを目指して転職しよう」

「今の仕事内容には満足しているし自分に合っている。でも上司にパワハラをされて周囲の人は見て見ぬふりをするだけだ。転職して人間関係をリセットしたい。」

というように、職場の現状を平等な目で冷静に見ることができたら、メリットやデメリットを具体的に確認することができます。

  • 自分の能力を生かせる職場
  • 自分が成長できる職場
  • 自分に合った職場
  • 今よりも人間関係のいい職場

このように具体的で明確な目的を持った転職であれば、転職先でも後悔することはなくなるに違いありません。

後悔しない転職サイトは【リクナビNEXT】

転職で後悔しない考え方が身についたら、転職サイトに登録しましょう。

おススメする転職サイトは【リクナビNEXT】です。

リクナビNEXTは社会人なら知らない人はいないというくらいの圧倒的知名度とブランド力を誇っていて、転職希望者の約8割が利用していると言われるほど人気の高い転職サイトです。

そして、掲載求人数は1万件以上もあり、毎週新しい求人が1,000件以上更新されています。

他の求人サイトにはない『リクナビNEXT限定』の求人が約85%を占めていて、全国規模で幅広い職種・業種の給仕を取り扱っています。

 

リクナビNEXTに会員登録した後のメリット

会員登録をすると、リクナビNEXTの特徴といえる【スカウト機能】をはじめとした、会員限定サービスを無料で利用できるのも魅力的です。

少しでも転職を考えている人であれば、登録しておいても損はしない転職サイトといえるでしょう。

会員限定機能

リクナビNEXTに登録すると会員限定の機能を無料で利用することができ、希望する条件を登録しておくだけで、自分の希望に合った条件の新着求人がメールで届きます。

職務経歴などの基本情報を保存することができるので、複数の求人に応募する際はレジュメ(職務経歴書)を書き直す手間がなくなります。

スカウト機能

リクナビNEXTの一番の特徴といってもいいのが【スカウト機能】です。

レジュメ(職務経歴書)を登録しておくと、あなたのレジュメに興味を持った企業の採用担当者からオファーメールが届きます。

オファーメールには2種類あり

・オープンオファー(公開求人)

企業の求人情報や会社説明会の案内が届き、その求人に応募すると書類選考が行われます。

・プライベートオファー(非公開求人)

あなたの職歴やスキルに興味を持った企業から個別面接の案内が届き、書類選考なしで面接を受けられます。

スカウト機能を利用すると仕事を見つけやすくなるだけではなく、自分で気付かなかった市場価値や特徴を知ることができるし、転職の選択肢も広がるのでおススメです。

登録した条件次第では次々とメールが届いて、その中には全く畑違いなジャンルの職種も混ざってしまうこともあるようなので注意しましょう。

リクルートエージェントに同時登録

リクナビNEXTに登録する際に『転職支援サービスに登録する』にチェックを入れると、同じ内容で【リクルートエージェント】にも登録ができます。

リクルートエージェントは転職エージェントサービスで、あなたの転職活動をサポートしてくれます。

「初めての転職活動で何をしたらいいかわからない・・・」

「転職したいけど仕事が忙しくて求人を探す時間がない」

というような人でも、職務経歴書・履歴書・志望動機の書き方を教えてくれたり、無料でカウンセリングをしてくれたり、手厚いサポートが受けられます。

全国16拠点で土日でも転職相談を受け付けているので、平日に仕事が忙しい人でも面談できます。

「ここまでサポートしてくれなくても自分で探すからいい」という方は、とりあえずリクナビNEXTに登録して求人を探し、「カウンセリングしてもらいたいな」などと必要性を感じたら、リクルートエージェントにも登録してみてはいかがでしょうか。

グッドポイント診断

リクナビNEXTに登録すると【グッドポイント診断】というものができるのですが、これがとても面白かったです。(質問に答えていくシステムで30分程時間がかかります)

【冷静沈着・親密性・柔軟性・感受性・受容力】という5つのポイントから診断してくれるので「確かに自分はこういうところがあるかも」と感じることが多くて、自分の知らなかった一面を知ることもできます。

この診断で自分の強みを知ることができるので、自分に合った仕事や企業を探しやすいですよね。

 

【⇩自分の人生を今より楽しくしたいなら今すぐ登録⇩】

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト【リクナビNEXT】

 

まとめ

否定的な考えを辞めて、具体的な目的を持って転職したとしても、必ずしもあなたの思い描いていた生活が待っているとは限りません。

結果が良くなかったときに、否定的な考えがでてきてしまうと「やっぱり転職しない方がよかったんだ・・・」と、自分の選択を後悔することになってしまいます。

しかし、せっかく転職して後悔ばかりしていてはもったいないです。

あなたがどの道を選択したとしても、そこから学ぶことは沢山あるはずです。

ですから「転職しなければよかった」と過去を後悔してくよくよしているよりも、

  • ここで成長してキャリアアップを目指そう
  • いっぱい働いて前の会社よりも給料アップを目指そう
  • 人間関係をリセットして新しい自分に生まれ変わろう

というように、未来を転職前よりもいいものにする為、沢山学んで自分を育てようと考えた方がいいのです。

転職して後悔するかどうかは、結局のところあなたの考え次第です。

今の会社に【不満・悩み・トラブル】がある

この記事の考え方を実践して具体的で明確な転職の目的を見つける

転職サイトに登録する

あなたの【目的・条件】にあった求人を見つける

何も行動しなければ、今の職場で嫌なことがあっても定年までずっと【嫌だ・辛い・きつい】という気持ちを抱えたまま仕事をすることとなりますよ。

そう考えるだけで、ドッと疲れてしまいますよね。

転職サイトに登録していないと、あなたの目的や条件にあった求人があっても知ることさえできず、絶好のチャンスを逃すこととなってしまいますよ。

そして、考え方を変えて求人を探していれば、きっとあなたに最適な転職先が見つかることでしょう。

 

【⇩具体的な目的を見つけて転職しよう⇩】


ABOUT ME
ファブリーク
ファブリーク
当サイトでは、工場の仕事に興味のある人や工場の仕事から転職したい人に向けて、10年以上工場勤務を続けてきた経験を元に、工場勤務の【仕事内容・人間関係・メリット・デメリット・役立つ商品・必要な免許】などを紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

<