工場勤務

工場の交替勤務は痩せる?太る?交替勤務は体調管理に注意しよう!

工場で交替勤務の仕事をしていると、睡眠時間が足りなくなったり昼夜逆転の生活になったりするので体調管理が難しくなります。

交替勤務をやられている方ならわかると思うのですが、体調管理が難しい理由の1つが『夜勤がある』ということです。

日勤なら朝起きて夜寝るという普通の生活スタイルなので、食事をとるタイミングも問題ないのですが、準夜勤や夜勤となってくると、夜遅く家に帰ってから食事をとったり夜勤の間に食事をとったり、食事をとるタイミングが不規則になってしまいます。

そのせいか

  • 入社してから10㎏も太ったよ!
  • 健康診断でメタボって言われた!
  • 病院で検査してきてって言われた!

というように、身体を動かす仕事があるのに、入社して痩せた人より入社してから太った』という人の方が圧倒的に多いです。

その理由は【夜勤】にあったのです。

ここでは、工場の交替勤務の仕事に興味があるという人や、実際に交替勤務の仕事をやっていて体調管理が辛いという人に向けて、交替勤務で太る理由を紹介します。

ちなみに僕は入社して体重が3㎏減りました・・・(ヽ’’ω`)

(僕が痩せた理由も調査します)

【⇩工場の交替勤務についての記事はコチラ⇩】

交替勤務(3交替)に全然慣れない、工場勤務は体調管理が大変僕は某製鉄所内の工場で働いているのですが、機械が24時間フル稼働している工場では、どうしても交替勤務になってしまう職場があります。 ...

交替勤務で太るのは夜勤があるから

工場の交替勤務に夜勤はつきものです。

夜勤だとどうしても生活習慣が乱れて不規則な生活になってしまいます。

そのせいか、僕の職場には交替勤務になってから太ったという人が多いです。

やはり交替勤務の【夜勤】が太る原因に関係しているようです。

食事をとる時間帯に注意

『寝る前に食べると太る』とよく耳にしますが、太る理由はそれだけではなかったのです。

寝る前に食べると太るというなら、夜勤をしていて寝ずに働いていれば太らないということになりますよね。

では、夜に食べると太るのはなぜかというと、問題は食事をとる時間帯にも理由があったのです。

【夜中の22時~2時の時間帯】は、脂肪をため込む酵素を増やす役割をしているたんぱく質が多くなる時間帯です。

つまり何が言いたいかというと、22時~2時の間に食べたものは【脂肪になりやすい】ということです!

ですから、夜勤で食事をとる際には、この時間帯の食事量に気を付けなければいけません。

食事休憩が夜中の時間なら、その時間は食べる量を減らして、朝方の小休憩の時間に食べたりと工夫してみましょう。

又、準夜勤で夜遅くに帰宅して、夜中に食事をとったり晩酌をするのも太る原因となるので控えた方がいいでしょう。

 

僕は、もともと夜勤の時は食事をとっていませんでした。

「夜食べたら太りそうだから」という根拠もない理由で食べていなかっただけなのですが、今思うとそれがよかったのですね。

みんなが、夜勤中にカップラーメンを食べている中、僕は仮眠していたので痩せるのも当たり前ですよね・・・(ヽ’’ω`)

現在はサラダや野菜の煮物など、身体に優しいおかずを食べています。

 

食事の回数に注意

交替勤務の職場の人は食事の回数にも注意しましょう。

交替勤務はどうしても不規則な生活になってしまうので、食事をとるタイミングがズレてしまいます。

夜勤中に間食をしたり、夜遅く帰宅してからも食事をとったりしていませんか?

疲れると甘いものが欲しくなる気持ちもわかりますが、夜勤中にお腹が空いたからといってお菓子を何個もつまみ食いしていたら、食事並みのカロリーを摂取してしまうこともあります。

  • あんぱん1個=約280kcal
  • クッキー1個=約50kcal
  • アーモンドチョコ10粒=約240kcal

食事もとって、このようなお菓子を夜勤中につまみ食いしていたら太るのも納得ですよね。

 

僕の職場の後輩は、夜勤の日は毎日コンビニによってお菓子を買い込んでいました。

食事も普通にとって、お菓子を仕事中につまみ食いしていた後輩は、見た目は痩せているのにお腹だけポッコリというちょっと恥ずかしい体型になってしまいました(´・ω・`)

かくいう僕は、朝が弱くて食欲がでないということもあり、朝食を抜いたり夜勤中に食べないということもあったので、1日2食しかとらないという日も結構ありました。

周囲に比べて太らないのは、食事回数が少ないからだったのです。

朝食を抜くのも栄養がちゃんととれなかったり、パワーがでなかったりするので、食事の回数・バランスというのは気を付けていかなければいけませんね。

 

ストレスが食べ過ぎの原因に

交替勤務をしていると、夜勤があったり生活リズムが崩れやすいので、どうしても体の負担になりストレスが溜まりますよね。

ストレスが溜まることによって暴飲暴食にはしってしまったり、自律神経が乱れる原因になります。

人間の身体は朝起きて夜に寝るという体内時計の生活リズムとなっています。

夜勤の時は昼夜逆転して人間本来の生活リズムに反したものなので、体内のリズムが崩れて自律神経が乱れてしまうのです。

自律神経のバランスが崩れると代謝が悪くなって太りやすい身体をつくっているということになります。

交替勤務は寝不足になったり体調を崩しがちなので、睡眠をよくとったり身体にストレスを与えないように工夫しましょう。

僕は快眠グッズを使って、夜勤の睡眠不足対策をおこなっています。

【⇩夜勤で熟睡するための快眠グッズはコチラ⇩】

https://sudako-san.com/2019/01/23/%e5%b7%a5%e5%a0%b4%e5%8b%a4%e5%8b%99%e3%81%ae%e5%a4%9c%e5%8b%a4%e3%81%8c%e8%be%9b%e3%81%84%ef%bc%81%e6%98%bc%e3%81%a7%e3%82%82%e3%81%90%e3%81%a3%e3%81%99%e3%82%8a%e7%9c%a0%e3%82%8c%e3%82%8b%e5%bf%ab/

交替勤務が辛いなら転職しよう

「夜勤が眠くて仕事に集中できない」とか「免疫が落ちて風邪をひきやすくなった」などと、交替勤務はどうしても自分に合わないと感じたら転職という選択肢もあります。

交替勤務で身体にムチを打って仕事を続けて、病気になったり怪我をしては元も子もありませんよね。

交替勤務の無い工場の仕事も沢山あるし、未経験の仕事に転職して成功した友人も実際にいます。

もしあなたが「今は転職を考えてないんだよなぁ」と思っていても、今すぐ転職サイトに登録するのをお勧めします。

なぜなら、ストレスが溜まったり仕事で疲労困憊になったりすると、「あとで登録すればいいや」と考えていても、気力がなくなり転職サイトに登録するという行動さえもできなくなってしまうからです。

転職サイトに登録して他にどんな求人があるか調べるだけでいいのです。

夜勤が辛くて限界にきても「自分には次があるからいつでも辞められる!」と考えることができるので、精神的にスッキリしてとても楽になりますよ。

気になる求人情報を探しておけば、あなたに転職という選択肢が増えるので、ストレスで鬱病になったり、過労で体調を崩す前に転職という解決方法に行動を移すことができるのです。

ですから、手遅れになる前に転職サイトに登録することをオススメします。

リクナビNEXTなら登録は無料ですし、あなたの情報や希望を入力しておくだけで、あなたの登録情報にぴったりな求人をメールで紹介してくれます。

一度きりの人生、仕事の悩みに振り回されずに生きたいですよね。

そのためにも是非リクナビNEXTに登録しておきましょう。

【⇩自分の人生を今より楽しくしたいなら今すぐ登録⇩】



まとめ

「夜勤だから絶対食べない」とか「帰宅が遅いから絶対食べない」と決めつけるのは、逆にストレスとなってしまうこともあります。

夜勤中に「少しお腹が空いたなぁ」と感じたら、一口チョコなどを食べたりするのをおススメします。

隙間時間にササッと食べられるし、ビタミンやポリフェノールなど身体にいい成分も含まれているからです。

また、準夜勤や夜勤明けは、帰宅してからお腹いっぱい食べてしまい、疲れてすぐに寝てしまうなんてことも多いと思います。

食べてすぐに寝るのは胃もたれの原因になったり、脂肪が付きやすくなるので、準夜勤や夜勤明けの食事は軽めにするのもおススメです。

ストレスをため込むのではなく、行き過ぎた食事や行動をしないように、辛い夜勤・交替勤務を乗り切りましょう。

ABOUT ME
アバター
sudakosan
ファブリーク(Fabrik)とはドイツ語で工場という意味です。 当サイトでは、工場の仕事に興味のある人や工場の仕事から転職したい人に向けて、10年以上工場勤務を続けてきた経験を元に、工場勤務のメリット・デメリット・人間関係について紹介しています。
こちらの記事もおすすめ!