先住犬「ふく」に変化が・・・!?

先住犬「ふく」に変化が・・・!?

犬って急に甘えん坊になるの?

どうも「酢だこ」です(^^)/

今回は先住犬「ふく」について記事を書こうと思います。

先住犬「ふく」の紹介はコチラ

「ふく」はもうすぐ2歳5か月なのですが、最近「ふく」に変化がありました。

僕も妻もちょっとビックリ!妻に関してはちょっと嫉妬していたりしていなかったり・・・。そんなことないか(笑)

それではいってみよう!

先住犬「ふく」が甘えるようになった

「ふく」の自己紹介にもある通り、ふくは僕の妻が大好きです。

妻が座れば隣に座り、妻が横になれば隣で横になり、妻が歩けば後について歩き、完璧にママ依存症です。

大好きな理由はわかりません。散歩にいくのも遊ぶのも僕なのに何故だ!Σ(゚д゚lll)ガーン

と毎日のように思います。

そんな妻のことをLoveLove愛してるふくですが、最近僕にも甘えてくるようになったのです!!!

 

今までは、おやつをあげたり・芸をしたり・ボールで遊んだりするときだけ寄ってくるような感じで、ピタッと背中をくっ付けて寄り添ってくるのは妻がいない時ばかりでした。

朝起きたり仕事から帰ってくると尻尾を振って喜んで向かえに来てくれるのは2頭目の保護犬「ぺこ」が先頭で、ふくはというとぺこの後ろで尻尾を2、3回チロチロと振って「尻尾振ったんだからいいでしょ?」みたいな感じの対応でした。

ママの時は、尻尾がもげるのでは?というくらいブンブン振るのに・・・。さすがに嫉妬で泣きたくなるわ!というほど対応が違いました。

 

それが最近では、朝起きたり仕事から帰ってくると尻尾をブンブン振り回し駆け寄ってきてくれるのです!それはもう嬉しくて嬉しくて朝から号泣の毎日ですよぉぉぉ( ノД`)

「いい子にしてたから撫でてー」といっているようなのでいっぱい撫でてやるんです。

そうすると、かまってちゃんの「ぺこ」がかならず僕とふくの間に入ってくるんです。「私も撫でてー」と感動の再開を必ず邪魔してきます。

その瞬間がとてつもなく嬉しい!!

ふくとぺこが僕の奪い合いをしているような今までにない感覚が最高・・・(笑)

 

そしてなぜか僕の手をめちゃくちゃ舐めてくるようになりました。舐めるというかしゃぶりつくというか・・・(笑)

今まで妻と娘のことしか舐めたりしなかったのに僕のことも舐めてくるようになりました。なぜか手だけ(笑)

 

僕が何かしたとかではないのに急に甘えるようになったので、慣れないことに少し戸惑いもありますが(笑)

ブログを書いている今もあぐらの上にチョコンと乗ってきました。・・・と思ったら10分くらいで去っていきました。Σ(゚д゚lll)ガーン

 

犬が飼い主の手を舐める理由は?

あまりにも手を舐めてくるので、気になって調てみました。

飼い主の手というのは、犬にとって「食べ物をくれる」「撫でてくれる」「遊んでくれる」という愛着のある部位です。愛犬の多くは飼い主の手が大好きなはずです。

理由①遊んで欲しい!という催促

飼い主さんの手を舐める時、愛犬は「遊んで欲しい」「撫でてほしい」という欲求の催促をしているのです。

犬にとって重要な意味を持つ飼い主の手をペロペロ舐めることで、「一緒に遊ぼう!」と甘えている場合が多いといえます。
もしも愛犬が飼い主さんの方を見ながらそのような行為に及んできたら、たくさん撫でたり遊んであげてください。

確かに手をペロペロしたあと、僕の方を振り返り目をウルウルさせながら尻尾をフリフリしてきます。そして撫でてやると落ち着き、また僕の手にしゃぶりつきます(笑)

理由②安心を表している

飼い主の手を舐める行為には、愛犬が「安心している」という状態を表している場合も考えられます。犬は大好きな飼い主さんの手をペロペロと舐めることで、安心を得ているのです。

人間にも、自分の好きなものを抱きしめて落ち着く人がいたり、子供が触っているだけで安心するぬいぐるみや毛布などがある、という家庭も多いでしょう。
それと同様に、犬も大好きなものを舐めて感じることで、安心感を得ていると考えられています。

ってことは今まで妻がいないと安心していなかったという事なのか!?2年も経ってやっと安心できる存在になったという事なのか!?それはそれでショックかも・・・(笑)

でも愛犬にとって自分が安心感を得られる存在になったことは、嬉しくも誇らしくもあります。

皆さんも手を舐めてきたら、無暗に振り払ったりせず、優しく微笑みかけたり話しかけたりしてみてくださいね(o^―^o)

まとめ

愛犬がペロペロ舐めてくる行動は、犬なりのコミュニケーション手段で、舐めることによって飼い主に気持ちを伝えようしているのですね。ちょっと迷惑な行動でも愛情表現と考えたら、健気でかわいらしい行動ですよね。

甘やかしすぎは愛犬をわがままな犬にしてしまうかもしれないので、メリハリを付けて愛犬の愛情表現に応えてあげましょう!

明日から朝起きるのが楽しみでなりません(・∀・)ニヤニヤ

愛犬「ふく」と「ぺこ」の紹介はコチラ

 

『ふく』と『ぺこ』カテゴリの最新記事